社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

3月23日(木) 謹製レタスチャーハン

炊きすぎた米は文字通りの「てんこ盛り」状態で冷蔵庫に眠っております。
いずれにせよ早いうちに食べてしまわなくちゃならない。
レンジのない我が家では、あとは炒めるなどしか手段はなく、
となれば、ここはやはりチャーハンの登場となりましょう。

友人からチャーハンの味つけなどを教えてもらい、
仕事後、閉店間際のスーパーに滑り込み、
胡麻油とにんじん、パック個装の鰹節を購入して帰宅。
これに玉ねぎ、長ネギ、ベーコン、レタスを加えて、
謹製レタスチャーハンを作るのだ!
(レシピは教えてもらったそのまま。←どこが謹製だ)

フライパンにサッと胡麻油を引き、
「みじん切りに近い」感じに刻んだ玉ねぎとにんじんに、ベーコンを炒める。
玉ねぎの色を見ながら冷や飯を投入し、塩とこしょうで味つける。
胡麻油の香りが素敵です。
さらに鰹節をパラパラとふりかけてよくなじませ、
仕上げにレタスと小口切りしておいた長ネギを入れ、軽く炒めてできあがり~。
フライパンが小さいので、チャーハンをまんべんなく混ぜるのが難しかったぞ。
電気コンロの周辺に飛び散る野菜のみじん切り。
つけ合わせにはインスタントの味噌汁(に乾燥ワカメをプラス)とお茶。

d0054350_103376.jpgで、お味の方はというと、
濃い味ではないけれども、なかなか食える。
最後に溶いた卵を入れよう、と思っていたのは
忘れてしまったのだが、
鰹節と胡麻油が効いており、
晴れてチャーハンがマイレシピの仲間入りです。
また作ろう~。


しかし買った食品たちのコントロールは難しい。
飯を作る頭でいるので、冷蔵庫の中身は特に意識しているつもりなのだけど、
気づけば牛乳とレーズンブレッドの賞味期限が2日ほど切れている。
まあたかだか2日なのでなんともなかろうけど、油断もすきもあったもんじゃない。
明朝はパンとシリアルで決定だな。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 01:00 | 一人、暮ラス