社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

読書が及ぼす人間形成への影響

「図書館戦争」 有川浩 メディアワークス

某友人がこの本の仕事に関わったということでオレはこの本を知り、
早速読んでみたのだが、これがおもしろかった。
メディア良化委員会による情報規制に公然と対峙する図書館の面々の織り成すドラマ、
というとなんだかよくわからない設定だが、
この世界にはまってしまえばあとはおもしろいようにページが進んでいく。
見た目には分厚い本だが、怯むことなく手にとってみていただきたい。
本自体の重さは思ったよりも軽く、ページをめくる手もきっと軽いと思われる。

この話は実写で映画化して欲しいなあ、なんて思います。
もし映画になるのなら是非とも見てみたい。


ところで「読書」とはその人の形成にどのくらい深く関与するものなのだろうか?
もちろんその深さの程度を言葉にすることは難しいし、
むしろナンセンスなことかなと思うけど。
何せオレなんかは、乱読しては1冊前に読んでいた本の内容が抜けていく、
そんなのを繰り返している気がして。ちゃんと影響、受けてんのかな。
[PR]
by mise1049 | 2006-02-18 02:12 | 読まずに死ねるか