社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)ってご存知ですか?
ピアノとカホン(ハコ状の打楽器)の2人組ユニットなんだけど、
これがカッコいいんですわ!

東京にいる頃に、お茶の水のヴィレッジヴァンガードで流れていたのを聞いて以来、
あんまりの音のかっこよさにすっかりハマってしまいまして。

ライブを聞きにいったのは神田のDecisionというカフェがお初。
カホンって楽器を知らなかったんだけど、バカスカ打ちまくるのがかっこよかったし、
ピアノを肩肘張らずに楽しめるのもよかった。叩くように弾くスタイルもたまげた。

今日も福岡のキャナルシティでフリーライブをやるということだったので、
揚々と足を運んでみましたが、いやよかったです!
普段そんなにクラシックを聞かない私ですが、
彼らがアレンジしたスピード感あふれるクラシックはスイスイ聞けます。

オリジナルアルバムの「First Contact」「風神雷神」
クラシックのアレンジで「EAT A CLASSIC」「EAT A CLASSIC2」
以上4枚のアルバムが世に出てます。
全国各地で精力的にライブをやってます。フリーライブも結構あるので是非。
ヴィレッジヴァンガードに行けば間違いなく売っています。必聴!

http://pia-no-jac.net/index.html
[PR]
by mise1049 | 2009-12-23 22:08 | ようこそ福岡

三瀬村、アゲイン

佐賀県の三瀬村に行ってきました。ん、この地名…。
そう、以前ここに来たのは2006年の夏。
かの名高い九州一人旅2006の時にですねー、来たんですねー。
というか、ここに来るために九州まで足を運んだのですね、あの時は。

http://mise1049.exblog.jp/3722044

うん、なかなかいいテンションで楽しんでいたみたいだ。
ブログも書いておくもんだ。

今回の三瀬探訪はこれまた悪名高い福岡の友、N谷と奥様とお子様(7ヶ月)同伴です。
(というか連れて行ってもらった。車まで出していただいた。どうもありがとう〜〜〜)

三瀬と言えば何はともあれ蕎麦!
ということで三瀬そばの元祖、創業19年の老舗(ん? 新しい?)、
その名も「三瀬そば」でおそばをいただきます。
詳しい味などは彼氏の味ブログに譲るとしますが、うまかった!

http://nky1978.exblog.jp/12482321

我が味覚に一点の曇りなし。
でかい板そばをおかずに、親子丼に温かいおそばのセットをいただき、
食べに食べて腹一杯です。

それから三瀬バーガーが存在することをN谷奥様が道中発見し、直行。
あれっ、どんどん田舎道になってく、大丈夫かな…という心配をよそに、
伝説の三瀬バーガーにありつきます。
お肉とお野菜と、なんとリンゴのスライスが挟み込んである逸品です!
おいおい、そりゃ大丈夫かいと心配になりつつも、
食べるとシャキッとしたリンゴの食感がなかなかマイウーでございます。
佐世保にも唐津にも負けない三瀬の名品の誕生です!!
ちなみに登録商標を取っているようです。三瀬バーガー。よろしく。

三瀬はリンゴも取れるみたいで、そばとリンゴといったら長野と似ているよなあ。
高原だし避暑地だし。なるほど九州の軽井沢か!

最後に野菜直売所の「マッチャン」にてお買い物&もう一食べいってみよー。
産地直送の野菜をたくさん置いていて、結構大きなかぶが丸々1個で50円!
オレは佐賀県七山村の阿部さんがお作りになったみかんを1ネット150円を購入。
今これを書きながら食べてますがなかなかうまいです!
あと果物を試食していたら、スーパーJチャンネルからインタビューを受けました。
金曜日のJチャンネルで私mise1049もテレビにデビューするようです。要check!

マッチャンではN谷夫妻がざる豆腐やだご汁を食べ、
オレも最後の力を振り絞ってソフトクリームを食べ(!?)、
ほんと腹がはち切れんばかりの大満足三瀬の旅だったのでありました。

そんなわけで、三瀬最高!(←なんだか気分が盛り上がるフレーズ)
[PR]
by mise1049 | 2009-12-12 22:58 | ようこそ福岡

福岡テレビ生活

南国福岡の冬は、しっかり寒いです。
南国だし、ちょいちょいヤシの木とおぼしきがあったりするし、
割と暖かいのだろうと思っていたのだけど、いや寒いです。
ダンボーつきっぱです。家計に悪いです。

相変わらずアナログテレビを愛してやまない私ですが、
こっちに着いてすぐ困ったのが、テレビのチャンネルが違うこと。
いまだに局の名前はよく覚えていないのだけど、
1チャンが3チャンで、
3チャンが6チャンで、
6チャンが4チャンで、
4チャンが12チャンで、
12チャンが10チャンで、
10チャンが1チャン。
これがまた見事に全部違うんだよねえ。
放送時間も東京と微妙に違ったりやってなかったりで、
見たい番組にたどり着けないこともしばしば。
新聞取ってないことがバレますね。

朝見ている番組は、これまではテレ朝の「やじプラ」派でしたが、
今は同じテレ朝系列のKBCでやっている福岡の朝と言えば「アサデス」!
これで決まりです。心身ともに福岡県民やっております。
[PR]
by mise1049 | 2009-12-06 21:01 | ようこそ福岡
お久しブッリーフ!!!

失礼しました。どうも、mise1049でございます。
福岡に引っ越して5ヶ月少々、ようやくインターネットがつながりました。
いやあ、ずいぶん工事に時間がかかりまして…んなわけない。

そんなわけで無事大復活でございます。
全国のファンの皆様、大変お待たせいたしました。

早速近況ですが、
相変わらず腰は痛いし足は痛いし、疲れやすいし眠いしいいことないけど、
私は元気です!(そりゃねえぜ)

ようやく福岡での生活にも慣れつつあります。
来て間もないうちは、例えば買い物一つとっても必要なものをどこに買いにいったらいいか
わからなかったりして、もろもろ難儀しましたがね。

例えば大塚の一人暮らしの時は長さの足りていた物干し竿が、
こっちの家では短くて足りない。 てか物干し竿がないと洗濯できないじゃん!!
と、のっけからえっちらおっちら街を走り回り(いざ物干し竿を探してみると
案外見つからないもので)、ようやくダイエーを見つけて2mはある竿を買えた時は、
ロールプレイングゲームの主人公にでもなった気分で
意気揚々と竿を持って家まで歩いたものです。←31歳独身。

何行も使って書くようなことではなかったか。

福岡に降り立ったのが、今年の5月28日、水曜日の夜。
あれ? 平日? みたいな。なんで切りよく月曜日着任で予定が組まれてないんだ!
最終日のその日もみっちり働いて、世話になった皆様へのご挨拶もそこそこに、
引き継ぎも机の片付けもままならぬうちにああもう時間がーーー!!!
というわけのわからないスケジュールで本州を越えたわけです。
めちゃくちゃなスケジュールを組んだ会社を今でも恨んでいるぞ…。

辞令が出てから3週間後に博多駅にいたということは、
その間にこの5年10ヶ月東京でやってきた営業のお仕事を部員に引き継ぎし、
(毎日の仕事をこなしきれないくらいの忙しさだったから、引き継ぐに引き継げない日々)
着任の数日前の土曜に日帰りで福岡に飛んで内見してその日のうちに住む家を決め、
翌日曜には引っ越しの荷物を全て出した。大塚はもぬけの殻。
残された数日の土日と夜は送別会、酒がない平日は夜遅くまで引き継ぎ作業…。
驚くほど忙しくて、あっという間に福岡に来てしまった感じでした。

博多駅に降り立ち、改札を出て、まだ引っ越しの荷物も受け取れていないので、
近くのビジネスホテルに向かう真っ先に目に飛び込んできたのが、
「西日本シティ銀行」
ああー、ほんとに西日本に来ちまったよー、と体中で西日本を実感した次第。

とまあ今改めて思い出しても悲惨なスタートだった気がするけど、
そこから紆余曲折、やぶれかぶれのスチャラカチャカポコで今に至ります。

ちょいちょい更新していきます。
魅惑の福岡生活を記載してまいります。乞うご期待、震えて待て!
[PR]
by mise1049 | 2009-12-05 01:01 | ようこそ福岡