社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

一時的にですが、更新いたしました。

けれども、まだ新居ではインターネットはつないでおりませんで、
今日は実家に帰ってきたので、一度更新をしておこうと、そういうことです。
本格的な再開はもうちょい先になりそうです。

一人暮らしが始まってからの日々は、
以下に書いた3月11日から25日までの14個の記事の通りで、
まあ絵に描いたようにバタバタした毎日です。

それでもなんとか、食べたり洗ったりはやってます。
寝坊はしているけど、会社には遅刻せずに行けてます。
日々激疲れで、ブログの文章もなんだか無茶苦茶だけど、
体の調子それ自体はそれほど悪くもないです。

やることだらけで慌しいせいか、
一人が寂しい! と思うことは、今のところはそれほど感じてないかな。

そんなわけで、一つ一つのやるべきことをコツコツと片付けていき、
このブログもさらにパワーアップして再開できれば、
そう考えておる次第でございます。

なのでもうしばらく、お待ちくださいね。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 01:03 | 雑物
それで昨日は飲み会の後、H生田が我が家にお泊りにきました。
これまで数人の友がロンリーマイハウスを訪れてくれてはいたのだが、
お泊り客はH生田が始めて。
あるものしかないので、紅茶に柿の種という
到底おしゃれではない組み合わせで夜な夜な家や音楽のこと。
先日入荷した寝袋が役に立ちました。

それから今日はいったん実家に帰り、慣れ親しんだ街で、
よせばいいのに買い物なんかしちゃって。
明日ときわ台に持っていく荷物は増える一方なのだ。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 01:02 | 一人、暮ラス
出会いあれば別れあり。

4月から後輩が京都へ行くことになったとのことで、
ささやかながら飲み会が催されました。
みんなホンットーにくだらないことばかりをしゃべりまくり、
とても素敵な飲み会でした。

3月ですから。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 01:01 | 雑物
炊きすぎた米は文字通りの「てんこ盛り」状態で冷蔵庫に眠っております。
いずれにせよ早いうちに食べてしまわなくちゃならない。
レンジのない我が家では、あとは炒めるなどしか手段はなく、
となれば、ここはやはりチャーハンの登場となりましょう。

友人からチャーハンの味つけなどを教えてもらい、
仕事後、閉店間際のスーパーに滑り込み、
胡麻油とにんじん、パック個装の鰹節を購入して帰宅。
これに玉ねぎ、長ネギ、ベーコン、レタスを加えて、
謹製レタスチャーハンを作るのだ!
(レシピは教えてもらったそのまま。←どこが謹製だ)

フライパンにサッと胡麻油を引き、
「みじん切りに近い」感じに刻んだ玉ねぎとにんじんに、ベーコンを炒める。
玉ねぎの色を見ながら冷や飯を投入し、塩とこしょうで味つける。
胡麻油の香りが素敵です。
さらに鰹節をパラパラとふりかけてよくなじませ、
仕上げにレタスと小口切りしておいた長ネギを入れ、軽く炒めてできあがり~。
フライパンが小さいので、チャーハンをまんべんなく混ぜるのが難しかったぞ。
電気コンロの周辺に飛び散る野菜のみじん切り。
つけ合わせにはインスタントの味噌汁(に乾燥ワカメをプラス)とお茶。

d0054350_103376.jpgで、お味の方はというと、
濃い味ではないけれども、なかなか食える。
最後に溶いた卵を入れよう、と思っていたのは
忘れてしまったのだが、
鰹節と胡麻油が効いており、
晴れてチャーハンがマイレシピの仲間入りです。
また作ろう~。


しかし買った食品たちのコントロールは難しい。
飯を作る頭でいるので、冷蔵庫の中身は特に意識しているつもりなのだけど、
気づけば牛乳とレーズンブレッドの賞味期限が2日ほど切れている。
まあたかだか2日なのでなんともなかろうけど、油断もすきもあったもんじゃない。
明朝はパンとシリアルで決定だな。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 01:00 | 一人、暮ラス
昨晩、いただいた炊飯器を使って初めてお米を炊きました。

炊飯器としゃもじをいただいたのだけど、カップはなかったみたいなので、
昨日のフットサルが終わってから、とりあえず計量カップを買ってみた。

ところで1合ってどんなもんだっけ?
それがピンとこなくて、とりあえずお釜に書かれている数字に目をやる。
線がいくらか書かれていて、そこには「1,2,3」という数字が。

そっか、これに合わせて米入れて炊きゃいいんでない?

ということで意気揚々と釜の「2」のラインまでお米を注いでみた。
計量カップでちょうど4杯分くらい。水800cc分ということだな。
いったんお米をザルとボウルに移し、シャコシャコと米を研ぐ。
幾度となくザルから米がこぼれる。なんか米多いな。ザルが小さいのか。

程なくしてお米は研ぎ終わり、あとは水を入れるのだ。
確か米1に対して水は1.2だったかと思うので、
800×1.2で960ccといったところかな。少し少なめでもいいか。
ということで水は900ccちょい入れた。3号釜のそこそこ上の方まで水が。
炊き上がったらこのお水のラインくらいまで膨らんでくるのだろうか?
30分寝かせてからフタを閉め、あとはスイッチオ~ン♪

その間キッチンでは野菜スープをこしらえる。
適当な野菜をぐつぐつやり、コンソメで味つけ。コンソメ最高。スープうまい。

しばらくしてメロディが鳴り響き、お米が炊けたようだ。
よっしゃー、米食うぞー! と勢いよくフタのボタンをパンと押してみたが、
なぜかパカッと開かない。
ん? 何か引っかかってるのかな。
などと思いつつ手動でフタを開けてみると、なんとびっくり!
釜いっぱいまで米がせりあがっているではないか!
どうも炊かれたお米がフタにくっついて、フタの開きが悪かったようだ。をよよ。

とにかく米の分量を間違えてしまったようだ。
後日友人に聞けば「それ4合分くらいになるんじゃね?」とのこと。
3合炊きで早速欲張ってしまったか。


そして今朝と今晩と米を食べたもののなかなか減っていかず。
いつまでも釜の中で保温しておくわけにもいかないので、
とりあえず残りはラップをかけて冷やしておいて、
チャーハンにでもしようかと思っております。

ただし、大きめのお皿に山盛りのご飯が残りました・・・。
これ、オレ一人で食べるんだよなあ。

d0054350_0572134.jpg

[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:57 | 一人、暮ラス
金町にて、フットサルの大会に出てきました。
個人的には1月末の試合以来のフットサルということで、実に2ヶ月ぶり。
また2月の駅伝以来体も全く動かしていなかったので、
果たして体が耐えられるかどうか・・・。

前日よく飲んだせいか朝は全く歯が経たずに寝坊し、15分遅れて会場に到着。
大会はスーパービギナー大会だったせいか、
見た感じ各チームの実力はどっこいどっこいというところか。

オレは定位置のキーパーで4試合フル出場でした。
というか、この日は5人ギリギリしか集まらず、
全員フル出場を余儀なくされる厳しい台所事情でして・・・。
オレは長らく練習もやっていないし、フィールドに出ても点取れる気がしなかったので、
この日はキーパーに専念です。線の細い守護神。

5チームリーグの1位のみが決勝戦へ勝ち残りというリーグ戦で、結果は、
1試合目 ○3-1
2試合目 ○2-1
3試合目 △0-0
4試合目 ○2-0
ということで3勝1分、得点7、失点2、得失点差+5点。
これはひょっとして1位いけたか!? と期待も集まるところだったのだけど、
もう1チーム、3試合目にやったチームが同じく3勝1分で、
得失点差も同じ、直接対決も引き分けだったのだけど、
総得点が相手の方が上で、惜しくもリーグ2位ということで決勝には残れませんでした。
あーあ残念。ここまでやれたんならもう1試合やりたかったよなあ。

とはいえ試合内容は、交代要員がいない中でうまく省エネしながら、
攻める流れではかなりシュートの本数も多かったし、
勝負どころで得点を取れていたのでよかったんじゃないかしら。

キーパーとしてはよく守ってもらっていたから、決定打は少なかった。
シュートを打たれてもある程度コースが限られる形が多かったので、
オレでも十分シュートを止められたし、
相変わらず細かいミスは多かったけど、久しぶりなのをさっぴけばまずまずだったと思う。


さて、今日は弊チームのGMが有給を入れて連休にしていたので、
福岡からこっちに帰ってきていたからよかったのだけど、
ご覧の通り、F.C.G.Iはいよいよ人が集まらなくなってきているのが現状です。
コアメンバーだったGMとS見とY倉とオレが4人集まることも今後は難しく、
助っ人メンバーもそう都合よく集まらないので、いつも人数はギリギリです。
どなたかフットサルをやりたい方いませんでしょうか?
オレとしては3年続いてきているこのチームを、せっかくなので続けていきたい。
フットサルをもうしばらくはやっていたいのだ。
なのでF.C.G.Iに関わっていただいている皆様、ならびにコアメンの諸氏も、
今後ともよろしく頼みます。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:54 | F.C.G.I
学生委員会の先輩のK山さんが結婚されるとのこと。
話を聞けば聞くほど、目がキラキラして、幸せ満開な感じがします。

この日は終電まで飲んでました。
学生委員会の仲間と飲むのは、いいものです。
またゆっくり飲みたいね。


K山さんからは炊飯器をいただきました。
これでようやく米が食えるぞ!
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:53 | 雑物
休日で何も予定がないのも久しぶりな本日。
一人暮らし始まって以来の時間が作れたので、
やれることをいろいろやっておこうと腰を上げてみました。

・朝、冷蔵庫がやってくる

こないだ届いたやつはへこみ傷がついていたので交換することになり、
その新しい冷蔵庫が今朝届きました。
135lのうち45l近くが冷凍庫で、冷凍スペースがかなり大きめなのだが、
電子レンジがまだないのであまり使うこともなく。
ひっそりと氷だけが眠るようにたたずんでおります。

・遅い朝飯

ベーコンエッグを絶妙な腕前で焼き上げる。
今日は醤油ではなく、焼いている途中で塩コショウをふる。
アツアツのうちにいただく。うまかった~。
これにレタス、きゅうり、ミニトマトの生野菜三種の云々と、
ポタージュにご存知食パン。

・ワールドベースボールクラシックと、アイロン

オレの部屋には相変わらずテレビがない。
なのでせっかくのワールドベースボールクラシックも見られないのだ。
そうすると当然、ラジオがフル稼働することになり、
今日の韓国対日本の熱い試合はラジオで聞いておりました。

それでラジオを聞きながら、こちらにきて初のアイロンがけをやりました。
アイロンを使うのは、これは間違いなく、いつぞやにやった家庭科の授業以来。
今日の相手はYシャツ9枚。なんと手ごわい!
「ひとり暮らし完全サポートBOOK」を片手に袖から襟、ウシロでマエと片付け、
どうにか全部かけ終わるのに1時間以上かかったような気がする・・・。
おかげで試合終了までしっかり聞けた。
とりあえず、シワは伸びた。

遅いお昼に、忙しい朝用に買っておいたシリアルに、ドライレーズンと牛乳でいただく。
使わないうちに牛乳の賞味期限が迫ってきていた、とそういうこと。

・なにかと買出し

家を出る前にニッセンのカタログで「宮付ロフトベッド」を電話注文。
現在在庫を切らしており、4月上旬入荷。了承する。

隣町の大山まで歩き、板橋区役所と板橋警察署と百麺(パイメン)の場所を確認。

それから池袋に出て諸々買出しと思ったのだが、大したものは買わず。
今買いたいのは、ちゃぶ台。フローリングよりは色みの薄い木材を探している。
家から持参する予定のミニデスクがそんな色なので、合わせたいのだ。
ハンズで見つけるも、重厚な感じのものだった。8,000円くらい。まだ買わず。

・そして夕飯へ

あとはときわ台に戻り、夕飯の買出し。
何でもいいから野菜を食べようと思い、
見てたら食べたくなったじゃがいもと、色合いを考えてピーマンを購入。
じゃがいも1個とピーマン2個を使って炒め物を作ってみた。
いまだに調理方法は焼くか炒めるかのどちらかしかない感じだ。
塩コショウに少々の醤油。ちゃんと火の通ったじゃがいもはおいしいのだ。
これにこないだの余りの豚肉を、こちらはコショウ多めで焼き、コショウ焼き風。
つけ合わせに切り方の汚い千切りキャベツを大皿に3種まとめて盛り、いただく。

しかしこんなおかずだと、明らかに白い米を食べたいところなんだが、
それでも主食はパン。香ばしい食パンは、はっきりいって合わない・・・。
レンジさえあればサ○ウのご飯でもなんでも作れるのになあ。

パスタポットが入荷したのだが、なんとなくパスタを作るに二の足を踏んでいる。
というのも、電気コンロの火力の弱さに結構まいっているのだ。
パスタを茹でるほどの湯を沸かすのにどれだけの時間を要するのだろうか・・・。
と思うと料理をする気が削がれる。
皆さん、自炊をするならガスがいいですよ。
我が家の100V電気ミニキッチンでは限界がある。

そういやパスタポットで米とか炊けないだろうか?
1日3食のうち2食がパン、1食がシリアルだなんて、ダメほんと。
米と味噌汁は必須だっつーの!
まあ、明日には炊飯器をいただける予定なのでいいか。


そんな感じで一日が終わりました。鱠(なます)もとい寝ます。

このペースじゃ、何日休みがあっても生活が落ち着かなさそうだな・・・。
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:51 | 一人、暮ラス
今日は夜に、近くの要町に住んでいる後輩くんが我が家に来訪されました。
いまだ我が家は物品が不足しており、
アイロン台に手ぬぐいを敷いたものがテーブル代わりという厳しい事情なのだが

(撃沈)
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:50 | 一人、暮ラス
今週はさして忙しくもなかったはずなのに疲れた。
なぜかを考えてみれば、一人暮らしが始まったからに他ならない。

(ここでこの日は撃沈。Zzz・・・)
[PR]
by mise1049 | 2006-03-26 00:49 | 一人、暮ラス