社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー

<   2005年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

9月以降のワク

しばらくワクはこのままにしようと思います。
グーンと伸びているのがエネルギッシュで気に入りましたので!
[PR]
by mise1049 | 2005-08-31 00:52 | 雑物
悪あがき、それすらできていないのが現状・・・。つまり何もできてない。
まあ試験前1週間だというのに北海道に行く自分が悪いのだけど。ひとえに。
北海道行く前にやったようなこともきれいに忘れてやがる。
楽しかった時間に見事に上書きされましたー。

とりあえず今週は自分の限界に挑戦してみようと思います。
こんな時に限って仕事は忙しく、やってもやってもやるべきことが減らない。
忙しくて時間がない。
時間がないなら作らなくちゃいけない。
では残された削るべき時間は・・・

睡眠さ♪

というわけで、いやもちろん寝ますよ。
車運転する仕事だし。危ないし。
ただ、いつもよりは多少無理することにします。きばれオレ。

試験まで、あと4日。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-31 00:37 | 雑物

復帰初日の山

朝会社に着いてみると、
絵に描いたような書類の山が出迎えてくれました。ひでぶー。

おかげさまで今日はえらいことになりまして。
書類の山を掻き分け途中に、
電話はじゃんじゃん鳴るし、上司からは仕事を言いつけられ、
挙句こんな日の午前中に、客とのアポを入れてしまっていたりして・・・
いや大変でした。

まあそれ以上に、オレがいなかった間、
オレのお客さんをフォローしてくださった部の皆様には御礼です。

山は、乗り越えるためにあるのだ!
ならば乗り越えよう。はー、しんどい。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-30 01:41 | 雑物
取り急ぎ、帰還報告です。
帰ってまいりましたー。

北海道はですね、いい!
すごくよかった。楽しすぎました。一人のくせに。

それでここから炎の更新ラッシュ、といきたいところなのですが、
6日後の9月3日(土)に資格の試験がありまして・・・。
北海道に行ってその内容など、かけらも頭に残っていない状態で、
今週いっぱいはオレ自身を試験に向けていじめ抜こうと思います。

なので北海道一人旅2005の更新はそれ以降とさせていただきます。
楽しみにされていた方には申し訳ない・・・。
その代わり、になるかわからんですが、
気合い入れて北海道一人旅の更新はやらせていただきます。
多分書き始めたら途方もない量になるんではないかと。

日々の更新は今日からやらせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

とりあえず、本日はこれまで。もう寝ます・・・。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-29 01:21 | 北海道一人旅2005
・28日(日)の深夜に帰ってくる予定でおります。
・29日(月)から仕事に復帰いたします。
・帰ってきたらブログも更新いたします。

よろしくお願いいたします。



※聡明なる読者のみなさまへ!

 ろくに準備もせずに北海道に向かうことになりました。
 もしよろしければ、北海道情報から叱咤・激励まで、
 この記事にコメントください!
 道中電波の入るところで、携帯端末から見てみますゆえ。
 (自分の携帯端末では記事の投稿ができないので、
 見るだけになっちゃうのです・・・)
[PR]
by mise1049 | 2005-08-23 08:43 | 北海道一人旅2005

旅立ち前夜、とはいえ

23日は通常通り出勤いたします。
ただ一つ、大きなザックを担いで会社に行くことを除いては。

朝会社に着いたら早々に、営業車の中にザックをぶち込み、
17時半の終業と同時に会社を飛び出し、スーツから旅仕様に着替えます。
スーツや革靴は車に残し、いつもの会社から旅が始まるんですね。

ザックは普段登山で使っているものです。
これまたお気に入りのグレゴリー「ブリーズ45」(写真)。
ザックのパイオニアメーカー・グレゴリーが放った日本人向けのモデルです。
背負い心地は最高、さすがはグレゴリー。(このモデル、現在はすでに廃品)
45リットルの容量があるのだが、大きいと大きいだけ荷物を詰めてしまい、
旅の途中で荷物は増えるというのに、初めから容量マックスです・・・。

12枚のCDも準備しました。今回持っていくのはこちら。
レンタカーで聴きまくるのだ!

d0054350_2351482.jpgBEGIN「シングル大全集1」
BEGIN「シングル大全集2」
特撮「綿いっぱいの愛を!」
特撮「オムライザー」
BUMP OF CHICKEN「jupiter」
BUMP OF CHICKEN「ユグドラシル」
YUKI「joy」
スピッツ「スピッツ」
BOOWY「THIS BOOWY」
al.ni.co「セイレン」
GO! GO! 7188「竜舌蘭」
筋肉少女帯「SAN FRANCISCO」


さあ、準備はほとんど完了しました。
結局前日も大夜更かしになってしまったけど、明日が楽しみです。

それでは、行ってきます。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-23 02:39 | 北海道一人旅2005
次回ファニソフは10月8日(土)です。
この頃にはきっと涼しくなっていることでしょう。
ふるって参加してね。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-22 00:11 | チームファニソフ

23日の夜行で

23日(火)19時発の夜行列車「北斗星」で、北海道に向かいます。
23日は通常通りに仕事をしておりますが、
どんなに仕事があろうとも定時にあがらせていただきますゆえ。

ということで「有言、いつか実行。」は、
22日の更新を最後にしばらくお休みとなります。

ちなみに北海道一人旅2005の行程はこんな感じ。
相変わらず大ざっぱだけど。

23日 夜行列車「北斗星」
24日 札幌着 一日札幌
25日 札幌 → サロマ湖
26日 サロマ湖 → 知床
27日 知床 → 釧路
28日 釧路 → 新千歳空港 夜な夜な帰還

帰ってきたら怒濤の更新ラッシュになると思われます。
一度も行ったことのない北海道ですから、
相当感化されることは間違いなしです。

Have a nice trip,オレ。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-22 00:09 | 北海道一人旅2005
子どもの頃から勉強はあまり好きではないです。
「昔は勉強したくてもできなかったんだから、ありがたく思わないと」
とおばあちゃんにしょっちゅう言われていたように憶えているけど、
オレはそのありがたみをいまだにわかっていないようだ。

なにがまずいって、とにかく集中力がない。
ひとたび腰を落ち着けてテキストを読み始めるも、
ウン十分もしたらおもむろにベースを弾き始めたり、
グローブはめてボールを投げつけてみたり、
居間に出て何かと食べたり飲んだり、続かなくていけない。

そして今はブログに向かっているわけで・・・少しは勉強しろって。

勉強嫌いや集中力のなさってのは、
裏返したら何かの長所になり得るんだろうか?

・・・と、それでも短所を直視しようとしないオレ。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-21 23:36 | 雑物

三重県に初上陸

19日(金)20日(土)1泊2日で、
某メーカーさんの工場見学会に行って来ました。
弊社から部長・課長が8人とヒラ2人の10人が参加しました。
部課長はほとんどが40代、下っ端は20代で断然ワタクシ。
臆することなく臨んでまいりました。

そのメーカーさんは三重県と和歌山県の県境にあり、所在地は三重県。
三重県には生まれてこのかた初めての上陸と相成りました。

さて、三重の工場に行くまでの交通は思った以上に時間がかかって、
東京から名古屋に出るのは、新幹線「のぞみ」で1時間半なのだが、
名古屋から三重を走る特急がいけない。3時間以上かかる。
乗り換え含めて5時間半の移動時間・・・着くまでですでに疲れました。

それでいざメーカーさんの工場を拝見させていただくと、
これが割と細かいところまで説明してくださって、合点のいくところが多く、
こういった工場見学にしては珍しく(!?)、勉強になりました。
まあ勉強になったからといって、そこの製品をバシバシ売れるかといったら
そういうものでもないけど(売らないかんのだろうけど・・・)、
純然たるブツへの知識、その具体的なイメージがついたような感じです。
今後役に立てましょう。

その日は19時から夕食で、日が変わるまで飲んでました・・・。

翌日はご探勝~ということで、近郊をまわりました。
が、暑い。
どこに行っても暑い。神社も寺も暑いのだ。しかも昨晩しこたま飲んだし。
ご探勝気分もすっかり萎えたところで、昼食もそこそこに帰りの電車です。
帰りももちろん、5時間半。
13時に乗ったら18時半に東京に着きます。
半分は隣に座っていた課長を差し置いて、d0054350_005352.jpg
ラジオを聴いてました。
しかしこの長時間はえもいわれぬしんどさでしたよ・・・。

そんなわけで、無事メーカーさんの工場見学を終えました。
金曜お仕事を休んだ分がどうなっているか、
明けて月曜が怖いですね・・・って、小せぇ営業だなあ。

写真は「那智の瀧」。ここに限らず、三重は水がきれい。
後姿で写っておられる、上に白いのを着ているのが、
弊社選りすぐりの部長課長軍団でございます。
男は背中で語る! ことはなく、夜は皆へべれけでした。
[PR]
by mise1049 | 2005-08-21 00:05 | 雑物