社会人になって、たくさんの新しいことを始めました。それも今までやったことのなかったものがほとんどです。そんな愛すべき趣味たちとmise1049の成長を記したノンフィクションブログです。有言、いつか実行。


by mise1049
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3月27日(月) 包丁をいただきました!

昨日は飲んだあと、シワシワのワイシャツが大量発生していたので、
0時をとうに回ったころに、おもむろにアイロンをかけ始めました。
合計8枚、綿のシャツはなかなか手ごわく、
かけ終わると1時半を過ぎており、あとは倒れるように眠りにつき・・・。

翌朝はどうにか起きられたのだが、目覚めてすぐにゴーンときた。
頭が痛いのだ。ズキズキ痛む。
少し動いて頭に血が流れる感じがすると痛むのだ。
ああ、これってもろに、二日酔い・・・。
家で飲んで月曜の朝に二日酔いだなんて、サラリーマン失格だぞオレ。

そんなでも会社までは無事に辿り着けたのだが、
午前中は判断能力ゼロのクソ営業に成り下がっていた。


それで、今日はHという素晴らしい人物から、
一人暮らし記念ということでプレゼントをいただいてしまいました。
包丁です。ヘンケルスというメーカーのもの。
握りの部分が透明で非常にスタイリッシュなのだ。なんだかかっこいいぞ。
オープンハンドルは取り外し可能で分解して洗える! とか、
フィンガープロテクターがついているので人差し指が痛くならない! など、
非常に機能的で幅広い用途に使える三徳包丁なのです。どうもありがとう!

これまでは超安物のくだものナイフで肉や野菜を叩き切っていたので、
この万能包丁はとてもありがたい。
まったくHとは大した人物である(実に現金)。
せっかくのナイス包丁なだけに、手持ちのまな板が極小でバランスが悪い・・・。

次の瞬間には腹が減っていたので夕飯作りに着手。
今日の夕飯は、チャーハン! おいおい何日目だよチャーハン。
それだけ初めて炊いた米の量が膨大だったということか・・・。
火力の弱い電気コンロでまずはお湯を沸かしながら、その時間を使って野菜を準備しよう。

まずはにんじんを用意し、刃を入れる。
スッ。
と切れる。おー、切れ味最高。
調子に乗って桂剥きみたいな感じ皮を剥く。やや厚口になったが、スイスイ剥ける。
にんじんと玉ねぎは細かく刻み、長ネギの頭とレタスと卵も準備。
胡麻油で炒めましょう。胡麻油最高。
調味料は、こないだ買ってみたオイスターソースを使ってみる。

できあがったものが右。
もはやおなじみの感もあるレタスチャーハン。
お味の方は・・・ちょっと薄味ですかね。
オイスターソース、なのかな。チャーハンは。わからんけど。
「ウェイパー」とかいう調味料がうまいらしいけど。
しかし、どうしても米がベタッとしてしまう。
「チャーハン風チャーハン」というか「中華風おじや」というか。
どなたか解決法をご存知でないですか?
電気コンロの火力じゃ無理なのかなあ。


兎にも角にも、包丁のおかげで料理がますます楽しくなりますな。
ますます切れ味鋭い男になることも請け合いです。よろしく。
[PR]
by mise1049 | 2006-06-04 23:20 | 一人、暮ラス